歯科クリニックの初診の方へ

ホームへ戻る >  歯医者の仕事の大変なところって?  > 歯科クリニックの初診の方へ

歯科クリニックに初めて行くという人は、まず何をしたら良いのか分からない人もいるでしょう。まずすることは、電話で予約することです。電話で初診であるということもきちんと伝えましょう。そして、歯科クリニックへ行きます。順番が来たら、口の中の状態を診られます。初診なので、虫歯がないかどうか口の中全体を調べます。そこで状態をチェックしたら、どのような状態なのか歯科医師から説明があります。そして一番最初に治療すべき虫歯があれば、それから治療をしていきます。


この治療方針は、患者と一緒に決めていく歯科クリニックが多いです。もちろん、歯科医師としてこういった治療方針が良いという説明があり、そこで患者も同意すれば、治療が始まります。

初診では、一度口の中を診るということを行ったので、虫歯の治療は少ししか行いません。そして、次回続きをやるような流れになります。次は初診ではないので、口の中を診るようなことはなく、前回の虫歯治療の続きから治療が始まります。


初診では最後にどのような歯の磨き方をしているのか、聞かれる場合もあります。再び虫歯にならないようにするのが、歯科クリニックの大きな役割になるからです。それで誤っているような磨き方の場合には、磨き方を指導してくれるところもあります。その磨き方を実践することにより、虫歯にならないように予防することができます。全てが終わったら、次回の予約を取って、それで初診の治療は終了です。