どんな家に住みたいですか?

ホームへ戻る >  住宅の坪単価で悩まない  > どんな家に住みたいですか?

注文住宅を建てるには、自分が住んでみたい家をイメージすることが大切です。もちろんプロではありませんから、本格的に建てたい家をイメージすることは出来ないかもしれません。ですが、「こんな家に住んでみたいな」「あんな家だったら住みやすいだろうな」というものはないでしょうか?それが、自分の住みたい家の象徴です。


注文住宅は、その名の通り、自分たちの希望通りの家を建てることが可能です。設計事務所などで一緒に考えたり、いろいろな住宅を見に行くことによって、イメージがどんどん膨らんでいくところもあるでしょう。

設計事務所によっては、相談の内容によっては気軽に行うことができる場合も多いですから、家を建てることを検討されている方はぜひ設計事務所などに足を運んでみてはいかがでしょうか。


また、注文住宅といっても、ハウスメーカーごとに特色などがかなり異なります。建てたい家をすぐにイメージするということは難しくても、いろいろな家を見たりすることでイメージが固まってきます。細かな点などについては、本格的に家を建てる時に設計士の方々と話し合いながら決めていくことができますので、それはおいおい考えていけばいい事。家を建てたいと思っていたとしても、イメージができていなければ話し合いも進みません。今住んでいる家のどんなところが不満ですか?どんな感じなら住みやすいと思うでしょうか。そういった事にも注目しながら生活をしてみるのもいいですね。