賃貸物件の水回りチェック

ホームへ戻る > 賃貸物件の水回りチェック

賃貸マンションのインターネット環境
一戸建て購入の情報収集
二世帯住宅の一戸建て
一戸建て購入の確認事項、チェック事項
オフィスビルの売買

住環境の設備のうち水回りは全ての賃貸マンションが同じと言うことはありません。時代によって設置している機器の傾向が似ることはありますが、基本的には賃貸マンションの特色ともなっていますのでチェックしたほうがよいのです。たとえば、浴室とトイレはユニットバスタイプと個別タイプがあります。


ユニットバスタイプは浴室とトイレが一体化していてコンパクトにまとまっていますので、居住空間を広く使うことができます。個別タイプは浴室とトイレが独立しています。トイレと洗面所についても一体化しているケースと独立しているケースがあります。

家族で住むことを想定して部屋を探している場合には、独立タイプの方が適しています。また、窓がないと湿気かこもりやすいので換気の対策がされているかどうかも水回りのチェックポイントです。


オール電化の設備を導入しているマンションは、当然のことながらIHコンロです。あまりキッチンを利用しない場合には気にならないかもしれませんが、IH器具は安全ですが、火力が強いとは言えません。キッチンの使用頻度が高い人はガスコンロの方が調理はしやすいです。ガスには都市ガスとプロパンがありますが、プロパンと都市ガスでは利用できる器具が異なりますので、引越しの時には確認を忘れないことです。賃貸マンションは室内のきれいさや新しさに目がいってしまいますが、自分のライフスタイルによって導入されている水回りの設備をチェックして、部屋を探すという方法もあります。